目的別のフェイシャルエステで理想の自分に


フェイシャルエステを受けてみようかな、と思ったらどのような自分が理想なのかをちゃんとイメージしてからサロンを探す必要があります。
サロンによって、シミやソバカスを薄くするホワイトニングコースがメインのところ、ニキビケアを行なうポアレスコースを主としているところ、乾燥肌や肌荒れをケアするコースなど、多種多様なコースが存在するからです。
シミやソバカスのケアもしたいし、最近ハリが失われてシワが目立ってきたから複合的な効果があるフェイシャルエステを受けたいということであればそのようなコースが存在するエステサロンに行くか、二つのコースを同時進行で受けるか選択することになります。
また、小顔になりたい場合はリンパマッサージなども取り入れているエステサロンに通うのが良いでしょう。マッサージをしてもらうことで顔の血流を良くし、滞っていた老廃物が体外へ排出出来るようになります。小顔コースは『顔』のエステコースになりますが、血流を良くするために首や肩にかけてのコリも同時に取らなくてはならないので首と肩のケアもセットで行なってくれるサロンが多いです。
このようにコースがたくさんあるため自分自身が何をケアしたいのかが明確になっていない状態では、勧められるがまま『あ、あれも必要かも』『きっとこれも必要だ』と実際はまだケアが必要ないコースまで契約してしまうことがあります。
エステサロンによってはまず最初に肌の状態チェックをしてくれるところもありますので、自分の顔にはどんなケアが必要かいまいちよくわからないという方は一度肌チェック診断をおこなっているエステサロンに行ってみることをおすすめ致します。

Comments are closed.